2017.6.1(Thu)
夏の終わりや8月末を意識する

自宅の書斎には3ヶ月分の月間カレンダーを並べて貼っています。
1ヶ月ではなく、3ヶ月という時間軸を意識するためです。
今からだと、ちょうど夏の終わりを意識しながら過ごす感じですね。

詳しくはこちら


2017.4.28(Fri)
手段の目的化、目的のすり替えに要注意

プレゼンのために資料を作成していたら、
ついつい資料の細かい修正に時間と労力をたくさんかけてしまった、
というように、手段が目的化してしまうことが生じていませんか?

詳しくはこちら


2017.4.27(Thu)
なんのために子育てをしているの?という愚問

人間的な行為においては、
行為それ自体が目的を内包しているものです。
何かのためではなく、子育てそれ自体が目的であり、人間的行為だということについて。

詳しくはこちら


2017.4.25(Tue)
時間軸や空間軸を変えて比較してみる

教育研究において、比較は用いられやすい要素です。
日本の教育のあたり前について、
時間軸や空間軸を変えてみるから気づけることがあるのです。

詳しくはこちら


2017.4.19(Wed)
そこまで言うか、そこまで言ってくれるか

以前も紹介した漫画「BLUE GIANT」。
その中でも好きなシーンに、
主人公の仲間が言われる一言があります。
それによって、伸びるのです。

詳しくはこちら



人生は学びに満ちている

“これから生まれてくる子どもたちが、
もっと簡単に世界中の人たちや自然とつながる社会を創る。”

これが僕が日々学び、教育を研究する意図です。

この世に生まれてきてよかった、
心から思える人が1人でも増えるように。

現代社会を取り巻く状況は、
ますます複雑化してきています。

ITや医療技術などの技術革新、
人工知能の発展、
環境問題、
難民問題、
少子高齢化、
社会的格差、などなど。

経済的発展を遂げてきた日本社会ではありますが、
心の平穏まで含めた豊かさを実感できていない人も少なくないと思われます。

サン=テグジュペリは、
「真の贅沢というものは、ただ一つしかない、それは人間関係という贅沢だ。」
という言葉を残しています。

人と人がつながり、豊穣な人間関係を築くことこそが豊かさにつながるのではないでしょうか。

人は生まれてから死ぬまで、1人では生きられず、
人と人との関係性の中で生きていきます。
人は社会的な動物です。

人の生涯は学びに満ちています。
そんな人の生涯にわたる学びを探求していきます。

画像の説明


更新情報

  • 2017.4.2 探求ノートに読書のコーナーを追加いたしました。
  • 2017.4.1 探求ノートに教育・人材育成のコーナーを追加いたしました。
  • 2017.3.30 トップページと趣味・遊びのページにインスタグラムの写真を追加いたしました。
  • 2017.3.30 サイトにtwitterのタイムラインを追加いたしました。
  • 2017.3.29 ホームページをリニューアルいたしました。

ブログ更新情報