『Integral Life Practice』のスピリット・モジュールについての探究

今朝のMastermind Philosophyは、『Integral Life Practice』のスピリット・モジュールについての探究でした。
トランスパーソナル心理学やインテグラル理論の核となる部分のスピリチュアリティに関して、ようやく深まってつながってきた感じがあります。
そうか、そういうことだったのか、というこの感じ。
そうか、これが慈愛と慈悲なのか、というこの感じ。
まだまだ入り口に過ぎないこともよくわかります。

コメント


認証コード3137

コメントは管理者の承認後に表示されます。